シャイニング・スピリッツ・ガーデン|レイキとアチューメント専門

【ヒーリング・リレーションシップス・レイキ】恋愛成就・パートナーシップ・コミュニケーション向上・共に成長

《恋愛成就》《パートナーシップ良好》《コミュニケーション向上》《愛情を深める》
《関係性を癒す》
《共に成長する》《相手を信頼する》

創始者 : Daelyn Wolf氏

もしもあなたの人生の愛情面において問題を抱えていたら、
このエネルギー伝授は役立つとわかるでしょう。
それは関係性を癒していくのに役立つため、二人のコミュニケーション力、
ロマンス、そして二人をさらに近づけて引き寄せていく援助もしていきます。

コミュニケーションの欠如や理解不足によって、お互いに二人の間を遠ざけてしまったり、
距離を置いてしまう状況はよくあります。

これが起こることによって二人は、一緒に過ごす時間が少なくなっていく傾向がありますし、
バラバラになってしまうこともあり得ます。

このシステムのエネルギーは、あなたの配偶者またはパートナーを
魂レベルで結びつけていきますので、あなた方二人がより身近となり、
さらにお互いの愛情が深くなっていくことが可能です。

状況によってはカップル同士を物理的、または感情的に遠ざけてしまうことも可能ですが、
お互いに愛する感情が減少し始めたとき、二人の関係性ではまだ一緒にいるはいるものの、
不幸や孤独な感情を導いてしまうこともあり得ます。

理解、忍耐、そしてコミュニケーションは関係性において偉大な鍵となりますが、
また人間関係を癒すことは、いくつかの優しい愛情ケアも必要となります。

いくつかの関係性が失敗してしまうのは事実ですが、多くの不幸となり得る関係性があったり、
人生でそうなるよう目的を果たしてきてしまったともいえます。

二人が共に成長しあえるように、そしてお互いに愛を深めるためにはただ癒しが必要です。

ヒーリング・リレーションシップ・レイキのエネルギーは、
疑いや恐れからくる否定的な考えを取り除いたり、
直面するための状況をもたらすことにより、
あなたがたの関係性を傷つけている実際問題を癒すことができます。

それはあなたの心や周囲を安全、保護、愛、そしてロマンスを高めていき、
愛で満たすように計らっていきます。

調和を取りながらコミュニケーションをとることができるようにし、
癒しが必要な問題も解決していく援助をさせていくため、お互い安全に話せるよう感じる援助をします。

それはあなたがた二人が健全な愛情を持って関係性を保てるよう、お互いが心を開く援助をしていきます。

《マニュアルより抜粋》

【こんな方にお勧めです】

・パートナーとの関係性を温めなおしたい
・パートナーお互いを信頼し合いたい
・パートナーの関係間の問題を癒したい
・パートナーとの愛情を高めたい
・パートナーと適度な距離を保ち良い関係を築きたい

※このエネルギーは、誠実なパートナーシップがある関係性のみ有効だとVenus☆彡は捉えています。
例えば、パートナーの浮気癖を治したい等には効果がないでしょう。
当然信頼しあう前提として双方が誠実であることが大事です。

★このエネルギーには、シンボルがあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【受講資格】なし

【他者伝授】出来るようになります。

【所要時間】20~30分程度

【資料ページ数】7頁ページ

【コールインメゾット】3000円☆彡

※諸事情あり、このエネルギーは暫くの間、ご新規でのご縁の方への提供は致しません。
今までご縁があり、信頼関係がある方のみ提供させていただきます。

※他者伝授の際、販売価格を4000円以下で販売しないようにご配慮願います。
受け手の方にもその旨お伝え頂くことをご理解の上お申込み下さい。

【Venus Fontiny☆彡がアチューメント受けた際の感想】

宣言をすると左肩から辺りにぼわーとした感覚がありました。
誰かが左肩をしっかりつかみ、右肩へは軽く添える感じの様子が見えました。
その後左軸でくるりと回転させられ
サードアイに人差し指をかざされエネルギーを入れて頂きました。
サードアイと言うよりはおでこと側頭部と左肩にずっとぼわ~っとした体感がありました

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※必ずお申込み、ご質問前に【FAQ】をお読みください。
お申込みされた時点で【FAQ】をお読みになり 理解・同意されたものとみなします。

リアルタイム伝授は+1000円です。(一回につき)
時間合わせ、宣言不要のリアルタイム伝授は+500円です。(一回につき)

※アチューメント等のエネルギーワークは医療行為、魔法ではありません。
相性や個人差があります。

※許可なく当ホームページの内容を全部及び 一部を転写することを禁止します。

※同じページへ戻る際はブラウザーの【戻る】ボタン等をご利用ください。